【体験談】スターホワイトニングに行ってきた話

Change

今日の記事はホワイトニングをしてきたので私なりにまとめていきます。
この記事は以下について知りたい方に向けて書いてます。

  • 学割について
  • 費用について
  • 店舗内の印象や広さ
  • ホワイトイング後の食事制限
  • ホワイトニング後の歯の痛み

プランの金額と学割について

私が選んだプランはスタースペシャルホワイトニングというものです。
このプランは濃度の高い薬剤を使用することで1日で白くすることが出来るという特徴があるプランです。
次の2種類から選ぶことが出来きました。

  1. 【高濃度ホワイトニング(15分照射×2回)】: 29,800(税込)
  2. 【高濃度ホワイトニング(15分照射×2回)】×2回セット: 49,800(税込)

私は2つの中から【高濃度ホワイトニング(15分照射×2回)】: 29,800(税込)を選びました。
このプランで学割を使用すると5000円割引になるので、24,800円になりますね。
ただ、ここで注意でして欲しいのは、ホワイトニング前の歯のクリーニングが5000円近くかかると言うことです。
歯石がほとんどないという人以外はクリーニング代金も考えておくと良いと思います。
クリーニングについてですが、歯医者で定期検診などと一緒に歯石を取ってもらってから行った方が保険が効くので安上がりになると思います。

クリーニングも合わせると私の場合は、学割が使えたので3万円程でした。
学割を使わない場合だと3万5千円ほどになりますね。

私は上のプランを選びましたが、元々はフリーパスの学割のプランをしようと思ってスターホワイトニングに行きました。
他のブログで3ヶ月通い放題のフリーパスが学割を使うことで21,000円でホワイトニングが出来るということを知って、値段も安くて長期間通い放題でいいと思って行きました。
実際に行ってみると、フリーパスのプランが紹介されたメニューの中に無く、担当の方に聞いたところフリーパスは終了したサービスですと言われました。
目的のプランがあるかどうかを電話などで確認してから行くのがよいと思います。

メンテナンスプラン

スタースペシャルホワイトニングを受けた人はメンテナンスプランという限定のプランを受けられるようです。
プレミアムホワイトニングかスタンダードホワイトニングを以下の条件で受けれるみたいです。

メンテナンスプラン

事前に知りたかったこと

いくら持っていけばいいのか?

先ほどフリーパスのブランが無くなっていたということを書きましたが、そういうことがあると予想していた金額とは違ってきます。
私の場合だと21,000円で問題ないと思って行きましたが、行く前に知らなかったクリーニング代も合わせると9000円程高くなりました。

行ってみて予算オーバーだったから帰るという選択肢は取れますが、雰囲気的に帰りにくかったので帰れませんでした。
なので、財布に余裕を持たせていくのが良いと思います。
私が選んだプランだと3万あれば足りるので、スターホワイトニングに初めて行くときは学生は3万以上は払える状態にしていくと良いと思います。

施術後の制限など

ホワイトニングした後にコーヒーとか紅茶のような歯に色がつきやすい飲み物はダメだろうと思っていましたが、具体的にどういう制限あるのかが気になってました。
施術後には、24〜48時間程の間は歯に色が着きやすい状態らしいので色の濃い食べ物を出来るだけ控えるように言われました。
具体的なものは下記です。

  • コーヒー
  • ケチャップ
  • カレー
  • 醤油
  • 赤ワイン
  • チョコレート
  • 紅茶
  • コーラ

結構多いですよね。
クリームパスタとかグラタンのような白いものを食べると良いとのことでした。
日常的に色の濃いものを食べている方は、気をつけてください。
うっかり食べてしまうとホワイトニングにしたのに色がついてしまいます。

私は牛乳系に弱いので、水だけで過ごしました。

ホワイトイング後に何かあるのか?

ホワイト二ングをして歯は大丈夫なのか気になっていました。
私の場合だと、施術後に神経からくるような痛みが12時間くらいは続きました。
乾燥によって神経が過敏になっていると説明されました。
痛すぎるときは、痛み止めを飲んだ方がいいと思います。
結構痛いです…
痛みの度合いは人それぞれですが、痛くなることを理解した上でホワイトイングをすること勧めます。

どんな流れで施術するのか

私の場合は、クリーニング、歯茎の保護、ライト照射の流れだったと思います。
記憶が曖昧なのでこんなもんだなと思って頂ければ大丈夫です。
ライト照射中に気をつけることは次の2点ですね。

  • ライト照射中はずっと口を開ける
  • 寝ないこと

「それくらい耐えろよ」と思う人も多いでしょう。
実際やると合わせて30分間を何もせずに口を開け続けるのは予想よりキツイです。
寝てしまうと施術の効果が下がってしまうので要注意です。

ちなみに、私は睡魔と激戦をしてました。

店舗などについて

私が行ったのは銀座三丁目歯科でした。
内装は白を基本とした感じで綺麗でしたね。
場所代が高いのもあってか受付は狭いですが、ホワイト二ングする場所は広いので良いですね。
清潔感のある店舗なので、そこは問題ないです。

一点あげるとすれば、トイレについてです。
トイレは奥のほうにあるのですが、そこは改装前なのかなという感じです。
施術や受付は白を基本とした感じですが、トイレは暗めな感じでした。
綺麗だとは思いますが、印象が違うので一応書いておきます。

効果など

一番気になる所はちゃんと白くなるのかということですよね。

写真などはないのであれかもしれまんせんが、白くなります。
3万円を払う価値があると私は思いました。
加えてちゃんと1日で白くなる即効性も良いと思います。

施術後に上で書いたメンテナンスコースの紹介がされると思います。
色を維持するために月1回の来店がおすすめみたいです。
個人的にはライフスタイルに合わせて頻度を調整するのが良いと思います。
例えば、コーヒーや紅茶を毎日飲む人は、そうでない人よりも高頻度でいくべきという感じです。

学生におすすめかどうか?

学生にとって3万円は安くはないと思います。
ただ、歯が黄ばんでいることを気にして悩んでいるならばやった方がいいと思います。
これは学生だけに言えることではないですが、歯の黄ばみをなくすことで自信を持って生活できるならば、それは3万円以上の価値があると思います。

それに、歯というのは自分が思っているよりも目立っているというのもありますね。

最後に

こんな感じで私が事前に知りたかったことなどについて書きました。
この記事が参考になれば幸いです。